体に優しいグルテンフリー(小麦・卵・乳・砂糖不使用)の米粉クッキー『こめッキー』

米粉クッキー『こめッキ―』

わが家は、子どもの食物アレルギーの関係でここ数年間【グルテンフリー】の食生活を送っています。
(大人だけの時に、小麦粉が含まれるものを食べることはあります)

毎食のおかず作りは、基本的に調味料を厳選し、素材そのものの味を活かすような形で調理すればOKなのですが、
お菓子類は、手作りをするか、または、市販品の中から原材料にアレルギー食材が含まれていないものを探して購入しています。

わが家の子どもの場合、食物アレルギーが沢山あるため、後者ですとだいたい食べられるお菓子が決まってきてしまい、また、砂糖や添加物なども考慮すると、更に選択肢が少なくなってしまいます

本当はすべて手作りするのが理想なのかも知れませんが・・
保存が効き、食べたい時にサッと食べられる、そして、もち運びにも便利な市販品は常備しておきたいですよね

私が購入している【グルテンフリー】のお菓子の中で、おすすめのものがいくつかあるのですが、今回はその中の1つ『こめッキー』を紹介したいと思います!

【グルテンフリー】の食生活を送っている方、子どもに安心して与えられるお菓子を探している方、砂糖不使用のお菓子を探している方などの参考になれば幸いです

体に優しいグルテンフリー(小麦・卵・乳・砂糖不使用)の米粉クッキー『こめッキー』について

体に優しいグルテンフリー(小麦・卵・乳・砂糖不使用)の米粉クッキー『こめッキー』リーフレット02

出典:米粉クッキー『こめッキー』リーフレット

グルテンフリーの米粉クッキー『こめッキー』は、‟茎工房”(有限会社エムケイ・アンド・アソシエイツ)という会社で製造されています。
‟茎工房” では、 米粉クッキーの他、小麦粉のクッキーなども製造していますが、
『添加物を一切使用せず、安心で良質な材料にこだわり、手作りで丁寧に焼き上げている』そうです 

ナチュラルでヘルシー、且つ、卵や乳製品を使用しないクッキー
健康に配慮している多くの方々にとって、嬉しいお菓子ですよね!

普段、原材料のほか添加物も気になるので、

サチホコママ
「体にやさしい」お菓子・・とてもありがたいなぁ  

と感じています。

私は、‟茎工房” の小麦粉のクッキーも食べたことがあるのですが、とっても美味しかったですよ♪

また、商品に同梱されていた『こめッキー』のリーフレットにて、本品について以下のような紹介がありましたので、転載・引用しますね。

体に優しいグルテンフリー(小麦・卵・乳・砂糖不使用)の米粉クッキー『こめッキー』リーフレット01

出典:米粉クッキー『こめッキー』リーフレット

「みんなのからだのことを考えた米粉クッキー」

「噛むほど育つ」をスローガンに、歯医者さんとのコラボで生まれたこの商品。
米粉の固さで、かめばかむほど味わいが広がり、噛む事を忘れた現代のこどもたちに噛む喜びと習慣を取り戻します。
もう一つの特筆すべきポイントは、「砂糖不使用」であるということ。
通常、クッキーには、多かれ少なかれ砂糖が使われています。
甘くなければ、クッキーじゃない、とはもう言わせません。
そして、小麦粉不使用(グルテンフリー)、卵乳製品不使用、トランス脂肪酸なしのビーガンクッキー。
この上なくヘルシーなおやつの完成です。

商品リーフレットにも書かれていますが、

『こめッキー』は、固さもポイントなんです!

『こめッキー』を食べる際は、《ボリボリ噛む》や《ガリガリ噛む》といった表現がぴったり!というくらい固いので、食べ応えがあります(笑)

もしかすると、幼稚園くらいのお子さんは、固くて食べづらいと感じるかも知れませんが・・・

小学生以上なら、きっとこの食感も面白がって食べてくれるのではないかと思います。

また、
『こめッキー』は、‟砂糖不使用”という点も大きなポイントです!

市販のクッキーではなかなか見られませんし、画期的!?ではないでしょうか。

実際に食べてみると、砂糖が入っていませんので甘くはありませんが、原材料に含まれている《米粉》と《おから》の味がしっかりと出ています 

また、味の種類は、‟えだ豆” ,‟梅かつお” ,‟トマトオニオン” の3種類があり、わが家では、「私はこの味が好き!」といった感じで好みが分かれています。

もともと食べ物の好き嫌いなどが無いためか、私個人としては「全て美味しい!」と思っているので、いつも3種類全て、同じ数ずつ購入してしまいます!

『こめッキー』‟梅かつお” 味

体に優しいグルテンフリー(小麦・卵・乳・砂糖不使用)の米粉クッキー『こめッキー』梅かつお味

『こめッキー』‟梅かつお” 味は、梅とかつおの風味がわりとシッカリ出ていて、和風テイストなクッキーです!
結構クセになってしまう味で、私はこの ‟梅かつお” が1番好きです。

原材料は、米粉(国産米),有機おから,有機パーム油,梅干し,鰹節の粉末
です。

お茶に合いそうな感じなので・・和風が好きな方におすすめです!

『こめッキー』‟トマトオニオン” 味

体に優しいグルテンフリー(小麦・卵・乳・砂糖不使用)の米粉クッキー『こめッキー』トマトオニオン味

『こめッキー』‟トマトオニオン” 味は、 ‟トマト” と ‟オニオン” 味がバッチリ効いていて、色も ‟トマト” 色です。

原材料は、米粉(国産米),有機おから,有機トマトジュース,有機パーム油,ドライ玉ねぎ,塩
です。

玉ねぎ・塩味がトマト味とマッチしていて、ビールにも合いそうです!
そのためか、この ‟トマトオニオン” 味は、わが家の夫が1番好きな味です。

『こめッキー』‟えだ豆” 味

体に優しいグルテンフリー(小麦・卵・乳・砂糖不使用)の米粉クッキー『こめッキー』えだ豆味

『こめッキー』‟えだ豆” 味はわが家の子どもが1番気に入っている味で、たいてい1袋独占して食べ切ってしまいます(笑)

原材料は、米粉(国産米),有機おから,枝豆(大豆),有機パーム油,塩
です。

正直なところ、「豆の味?なのかなぁ」という印象で、少し酸味があるような感じもしますし・・なんとも表現するのが難しいのです。(上手く伝えられなくてスミマセン

もちろん美味しいのですが、「〇〇みたいな味がする~」のような、何かに例えた表現が見つからず・・・個人的には、この『こめッキー』‟えだ豆” 味でしか味わったことのない味のように感じています。
ちなみに、わが家の子どもは

わが家の子ども
‟おから” や ‟えだ豆” の味がする~

と言っています。

(私は噛む回数が少なくなりがちで、食事の際は意識して噛むよう心がけている方なので・・・)噛む回数によっても、味の印象が変わってくるのかも知れません。

3種類の味の中では、1番(‟米粉” や ‟おから”, ‟有機パーム油” などの)クッキー生地の味が感じられる味かな?と思います。

体に優しいグルテンフリー(小麦・卵・乳・砂糖不使用)の米粉クッキー『こめッキー』のまとめ

市販のお菓子の中で、小麦粉が使用されていないものを見つけるのも大変ですが、

砂糖不使用 & 添加物 無添加

のものを見つけるのはさらに大変なので、この『こめッキー』に巡り合えた時、思わず周囲のお友達にもお裾分けしたくなりました!

2020年10月現在、1袋50g入りで、お値段は320円(税抜き)とリーズナブルなので、購入しやすい お値段なのもありがたいです。

私はいつも《茎工房 公式サイト》や《大手インターネット通販サイト》で購入していて、(送料が少なくて済むように)ある程度の量をまとめて注文しています

『こめッキー』が届いた直後は

サチホコママ
今回も、結構沢山買い込んでしまったなぁ~

と思うのですが・・・

わが家のストックは、想像以上に早く ‟在庫わずか ⇒ 在庫切れ” となってしまいます。

一度開封するとなかなか手が止まらず・・・だいたい1袋食べ切ってしまうのが主な原因ですね(笑)

甘くないところ、固いところ、味の感じ etc…
色々とクセになるポイントが詰まった美味しく&食べ応えのあるクッキーです

もし機会がありましたら、お試しください!

この記事が、【グルテンフリー】の食生活を送っている方、子どもに安心して与えられるお菓子を探している方、砂糖不使用のお菓子を探している方などの参考になれば幸いです♪