中学受験対策にも!無料で受験可能な《2022年11月 全国統一小学生テスト》

大手学習塾 “四谷大塚” の公開テスト「全国統一小学生テスト」が、2022年11月3日(木曜日・祝日)に実施されます。
わが家の子どもも中学受験を視野にいれて学校情報を集め始めており、あまり得意でない(本人に苦手意識のある)作文を書く練習なども始めようか・・・などど検討しています。
具体的に入りたい学校などはまだ全然絞れていないのですが、何度かこのテストを受けてみて、子どもにとっていい経験・機会になっていると感じているので、今回もこのテストの申し込み手続きを行う予定です。
費用は “無料” です!
中学受験を目指している方はもちろんですが、まだ中学受験を検討中のお子さん&親御さんにも、受験・参加しやすいのではないかと思いますので参考にご案内しますね

全国統一小学生テストとは?

《全国統一小学生テスト》(塾の “四谷大塚” が実施)は “日本最大級” の小学生テストで、年2回、全国47都道府県の約2,500会場で実施されています。
(2022年6月5日に実施されたテストでは、144,221人が受験したそうです

全国規模のテストですので、自身の順位・学力が分かること、
また、年2回実施されているので、連続して受験・参加することで、 学力の推移を知ることができます。
※テスト後も、見直し勉強指導などのアフターサポートを無料で受けることができます。

また、このテストは、オンラインではなく “会場実施” となります。
公式ウェブサイトに以下の案内がありましたので、抜粋・引用します。

全国統一小学生テストは会場実施します。

全国統一小学生テストは、会場での厳正実施にこだわります。入試をはじめ、これからの人生で受ける多くの試験も同じです。学力を正確に測るためには、全員が同じ日に試験ルールを厳守し時間割通りに受験することが大前提。

受験前に問題が出回っていたり、ヒントを与えられたり、試験時間がしっかりと守られないという状態では、結果はまったく変わってきます。そう、いくら君一人がルールをしっかり守ったとしても、全員がそうでなければ正確な結果は得られません。

また、同じ環境で真剣にテストに取り組む仲間の姿を目にすることで、その後の勉強に対するモチベーションも飛躍的に向上します。事実、毎年多くの生徒が全国統一小学生テストをきっかけに本格的な勉強をスタートし、成績向上を実現しています。テスト実施にあたっては、新型コロナウイルス感染症予防の対策・指導を徹底してまいります。
サチホコママ
受験・参加費用は “無料” なので、近くに受験会場があれば、継続して受験・参加するのも良いかと思います

実施概要

《全国統一小学生テスト》の実施概要は、以下になります。

  • 実施日時:2022年11月3日(木曜日・祝日)
    ※ウェブ申し込み締め切りは、2022年10月31日(月)

  • 開始時間:午前9時~(予定)

  • 費用:無料

  • 対象者:年長生・小学生(1年生~6年生)

  • テスト会場:四谷大塚直営校舎、四谷大塚YTnet提携塾、四谷大塚NET加盟塾、公認会場塾

    ※テスト会場については、公式サイト内申し込みフォームより検索・確認が可能です。

  • 試験形式:マークシート(年長生・小学1~2年生は記述式)

  • 試験教科:年長生/算数国語融合型問題
         小学1~3年生/算数・国語
         小学4~6年生/算数・国語・理科・社会

  • 出題範囲:年長生/考える力を見る問題
         小学1~6年生/各学年2学期までの教科書の内容
         +応用力を試す問題

    ※ただし、小学4・5・6年生は算・国・理または算・国でも受験することができます。
    ※決勝大会招待について、小学3年生は2教科、小学4・5・6年生は4教科を受験していることが条件となります。

ウェブ申し込み締め切りは、2022年10月31日(月)

オンラインで会場の確認や申込み手続きが可能ですので、詳しくは、以下の公式ウェブサイトよりご確認ください。

■ 四谷大塚ドットコム 【公式】全国統一小学生テスト
https://www.yotsuyaotsuka.com/toitsutest/

返却資料《君だけの診断レポート》

全国小学生統一テスト受験後、《君だけの診断レポート》が受け取れます。
その資料の中身は、

  • 全国順位
  • 都道府県別順位
  • 偏差値
  • 領域別成績
  • 講評
  • 解答解説
  • テスト結果分析
    ※小学6年生は志望校判定も行います。

という内容で、これがとても参考になります!
全国順位や都道府県別順位より自分の現在のポジションが分かりますし、また、(正答率も出ているので)個人的に苦手な問題・分野への対策もできるので、わが家では大いに活用しています

まとめ

受験の申し込みを行った塾にて、希望者には試験実施前に「対策授業」を行ってくれますし、また、試験実施後に「見直し勉強指導」を行ってくれます。
その際、塾への入会案内をされることもあるかも知れませんが、特に入塾に興味がなければ案内・説明を聞くだけでOKですし、しつこく勧誘される訳ではないかと思います。(わが家の場合は、そうでした)

また、“四谷大塚” の公開テスト「全国統一小学生テスト」では、受験後のお楽しみもあります。
それは、小学3~6年生の成績上位者を、11月27日(日曜日)に御茶ノ水(東京)にて実施予定の「決勝大会」に無料招待するというもので、会場までの交通費や宿泊費を四谷大塚が負担してくれて参加できるというものです!
(ただし、小学3年生は2教科、小学4・5・6年生は4教科を受験していることが条件となります)


全国テストの成績上位者になることがなかなかハードルが高いですが、我こそは!と思う方や、またそうでなくとも、全国的な学力レベルを知ることができるツールの1つとして気楽に受験してみても良いかと思います
この記事が、中学受験を検討されている方のお役に立てば幸いです♪