クリの木の赤ちゃん(クリの実の発芽)

森林の中のハイキングコースを散歩していたところ、地面に落ちている大きなクリの実を見つけました。
周りにクリの実が沢山落ちていたわけでは無かったので、何となく存在感のあるクリの実でした。

何気なく見ていたら「あれっ!?」とクリの実の先端からつるのような枝が伸びていることに気が付きました。
しゃがんで近づいてよく見てみると、クリの実の先端から茎に繋がっていることが分かりました!

クリの実01

クリの実は何度も見かけたことがあるのですが、芽が出て、さらに枝が伸びている状態のものを今まで見たことがなく、見つけた時は

サチホコママ
ちゃんと芽が出てるー!!すごーい 

と感激しました。

そして、わが家の子どもも、

 
わが家の子ども
わぁ~、すごいかわいい~♪

と、喜んでいました 

もっと近づいて見てみると・・ほら、こんな風になっているんです。

クリの実03

せっかくここまで大きくなったので、このまま無事に成長していって欲しいです。
※持ち帰って育てたくなりましたが、ぐっと我慢してその場を後にしました。(今環境を変えてしまったら、きっと枯れてしまうと思いました)

初めてクリの木の赤ちゃんを見つけて、嬉しい気持ちで家に帰りました。
写真で見てもフレッシュで可愛らしいその姿にキュンとなります 

落ちているクリを見るとついつい尖った先端部分をチェックしてしまうのですが、この時以来、発芽しているクリは見かけていません。
もし落ちているクリを見つけたら、皆さんもぜひ、尖った先端部分をチェックしてみてくださいね。

次に発芽しているクリを見つけるのはいつだろう~?
またクリの木の赤ちゃんに出会える日が楽しみです!